茨城県稲敷市にあるシルバニアパーク!場所・内容・アクセス・料金を紹介
スポンサーリンク

シルバニアファミリーの人形。

子供の頃、一度は遊んだことがあるおもちゃではないでしょうか?

そんなシルバニアの世界観が等身大で楽しめる「シルバニアパーク」があるのをご存知ですか?

  • シルバニアパーク場所はどこにあるの?
  • アクセスは?
  • 料金は?
  • 営業時間は?
  • どんな場所なの?

この記事を読めばシルバニアパークについて一通りわかります。

お子さんやご自身がシルバニア好きであれば、楽しめること間違いなしのシルバニアパーク。

さっそく紹介していきますね。

スポンサーリンク

シルバニアパークの場所は茨城県稲敷市にある

シルバニアパークは、茨城県稲敷市にある「こもれび森のイバライド」の施設内にあります。

  • 住所:〒300-0528 茨城県稲敷市上君山2060-1
  • TEL:029-892-3911

こもれび森のイバライドは、「さわる。つくる。あそぶ。たべる。」をテーマにした体験型施設です。

  • さわる:ヤギ、アルパカ、うさぎなどの動物と触れ合える
  • つくる:パンやソーセージからレザークラフトまでものづくりを体験できる
  • あそぶ:芝すべり、フィールドアスレチック、水遊びなどで遊べる
  • たべる:バーベキューやレストランで食事できる

そんな体験型施設「こもれび森のイバライド」内の一角にシルバニアパークが入っています。

シルバニアパークはシルバニアの世界が再現された場所

シルバニアパークは、シルバニアの世界観が再現された場所です。

シルバニアファミリーの仲間たちがあたたかく幸せに暮らしているシルバニア村。
「シルバニアパーク」は、そんなシルバニア村にあそびに来た気持ちで、すてきな時間を過ごしていただける屋外型テーマパークです。

かつて遊んだ等身大のシルバニアの建物や人形があるだけでなく、シルバニアのキャラクターと写真撮影ができるキャラクターグリーティングもあります。

まるでシルバニアの世界観に入り込んだように楽しめて親子で夢中になりました!

シルバニアパークには8つの施設が再現されている

シルバニアパーク全体図

シルバニアパークに再現されている施設は8つです。

  • 赤い屋根のお家(入り口)
  • 赤い屋根の大きなお家
  • にぎやかツリーハウス
  • おとまりファミリーコテージ
  • 丸太小屋記念館
  • 森のたのしいようちえん
  • キラキラ湖/せせらぎ川
  • 風の丘のステージ

1つずつ紹介していきますね。

赤い屋根のお家(入り口)

赤い屋根のお家(入り口)

シルバニアパークの入り口が赤い屋根のお家でできています。

シルバニアパークへの入園料を支払ったり、後述するクイズラリーの用紙をもらったりする場所です。

2階の窓からはショコラウサギちゃんが顔をのぞかせているのが特徴。

受付の反対側にはショコラウサギちゃんの勉強机が置いてあります。

子どもは実際に椅子に座れます。
等身大のお人形もいるので一緒に写真撮影もできます。

赤い屋根の大きなお家

赤い屋根の大きなお家

シルバニアファミリーの代表的な建物である「赤い屋根の大きなお家」。

建物の外側だけなく室内まで再現されており、室内にはキッチンやリビング、ダイニングが再現。

実際に座ったり触ったりして楽しめます。

テレビにはシルバニアファミリーのミニストーリーが流れていますよ。

実際に流れていたミニストーリーはこちら。

おもちゃではわからないシルバニアファミリーの世界を楽しめます。

にぎやかツリーハウス

にぎやかツリーハウス

大きな木を囲うように、ウッドデッキで再現されたにぎやかツリーハウス。

ウッドデッキには双眼鏡と滑り台がついています。

またウッドデッキに併設する小屋の中には赤ちゃんのシルバニア人形がいます。

忘れずのぞいてみてくださいね。

おとまりファミリーコテージ

おとまりファミリーコテージ

にぎやかツリーハウスに隣接するおとまりファミリーコテージ。

中に入るとボールプールがあります。

小さい子でも体を動かして遊べますよ。

大きな子から小さな子までボールプールに集まるので、お子さんから目を離さないのがポイントです。

丸太小屋記念館

丸太小屋記念館

過去のシルバニアのおもちゃや映像が見れる丸太小屋記念館。

小さなプレイコーナーがあるので、実際にシルバニア人形で遊べます。

大きな子と取り合いになることも…。
みんなが夢中になる分譲り合いが大変です。

森のたのしいようちえん

森のたのしいようちえん

すべり台のある森のたのしいようちえん。

室内には幼稚園服を着たシルバニア人形やピアノ、楽器のおもちゃが置いてあります。

こちらのすべり台は、階段が屋内。

入り口は小さめで大人は通れないので、階段を一人で上がっても安心な子どもが遊ぶのにおすすめです。

また森のたのしいようちえんの横には、バスも再現。

森のたのしいようちえんスクールバス

中はシルバニアの世界をドライブしているような映像が流れています。

まだ階段は一人で登らせたくないのであれば、にぎやかツリーハウスのすべり台がいいですよ。

キラキラ湖/せせらぎ川

キラキラ湖/せせらぎ川

シルバニアパーク内には湖と川が作られています。

キラキラ湖ではおもちゃの魚釣りができます。

釣竿の本数は限られているので、譲り合って遊ぶようにしましょうね。

風の丘のステージ

風の丘ステージ

シルバニアパークの中心にあるステージ。

キャラクターとの写真撮影が開催されるのが風の丘のステージです。

ステージの上には「みんなでドライブファミリーワゴン」やお野菜のおもちゃが置いてあります。
みんなでドライブワゴン

みんなでドライブファミリーワゴンも、森のたのしいようちえんのバスと同じ映像が流れており、シルバニアファミリーの世界観をドライブできます。

いずれもキャラクターグリーティングの時間以外は登壇して遊べますよ。

ここまで建物の紹介をしてきましたがいかがでしょうか。

シルバニアの世界に入り込めるような建物ばかりですよね。

大人が夢中になっちゃいます!

シルバニアパークではショコラウサギちゃんと写真が撮れる

シルバニアパークでは、等身大のショコラウサギちゃんと写真が撮れるキャラクターグリーティングが開催されています。

キャラクターグリーティングの開催予定は平日1回、休日1日4回。

時間 キャラクター
平日 14:30 ショコラウサギちゃん(オリジナルドレス)
土・祝日 11:30 ショコラウサギちゃん
13:30 ショコラウサギちゃん
15:30 ショコラウサギちゃんとくるみリスくん
日曜日 11:30 ショコラウサギちゃん
13:30 スペシャルゲスト
15:30 ショコラウサギちゃんとくるみリスくん

13:30のスペシャルキャラクターは、HPと当日パーク内にある案内で確認できます。

どのキャラクターが登場するのか要チェック!

また日曜日の11:30はバースデーパーティーが開催されています。

お誕生月に受付でもらえるバースデーシールを胸に貼って、バースデーパーティに参加すると、シルバニアのキャラクターたちがお祝いの歌とダンスを披露してくれます。

お誕生日のお子さんがいる場合はぜひ参加してくださいね。

シルバニアパークのクイズに答えると赤ちゃんの人形がもらえる

シルバニアパークでは、入園時にクイズラリーの用紙がもらえます。

有料で入園した人数分もらえますよ!
2歳以下のお子さん(無料)はもらえないので注意です!

5問のクイズに回答し、全て正解すると、パーク外にある「シルバニアファミリー 森のマーケット」でシルバニアファミリーの赤ちゃん人形と交換できます。

人形は5〜6種類から選べ、期間限定の人形も。

シルバニアパーク限定人形
これらはすべてシルバニアパークで交換した人形たちです。

シルバニアパーク限定の赤ちゃん人形は、クイズに参加しないともらえないので、チャレンジしてみてくださいね。

雨の日は雨の日限定の赤ちゃん用の黄色いレインコートももらえますよ。

ショコラウサギちゃんと同じ衣装をレンタルできる

せっかくシルバニアパークに行くのであれば、ショコラウサギちゃんと同じ衣装で楽しみたいというお子さんもいますよね。

そんなお子さんは、受付でショコラウサギちゃんの衣装をレンタルできます。

サイズは100〜110cmと120〜130cmの2種類。

500円でレンタルできます。

どちらも数量限定なので、混雑する時期にはなくなってしまうことも。

もしレンタルしたい場合には、早めに借りてくださいね。

キャラクターグリーティングでは、オリジナルドレスを着ていておなじみの赤いドットのドレスを着ていないことも…。
おそろいで写真を撮りたいならノーマル衣装のタイミングを狙ってくださいね!

シルバニアパークの料金

シルバニアパークは、こもれび森のイバライドの中にあります。

そのためこもれび森のイバライド入園時、シルバニア入園時の2度料金がかかります。

大人 小人 幼児
こもれび森のイバライド 1000円(中学生以上) 600円(4歳〜小学生) 無料(〜3歳)
シルバニアパーク 500円(3歳〜)
※再入園無料
無料(2歳以下)

こもれび森のイバライドでは、子育て支援パスポートを持っていると1家族4名まで入園料が100円引きになります。

チケットを購入するときには必ず提示してくださいね。

シルバニアパークは3歳のお子さんから入園料がかかります。

シルバニアパークは入場券代わりの腕輪を付けている限り、当日の再入場は自由です。

帰宅するまで外さないようにしましょう。

キャラクターグリーティングのあと、シルバニアパークを離れて遊んで、次のキャラクターグリーティングまでに再入場をすると、たくさん写真を撮りながらも飽きずに遊べるのでおすすめです!

シルバニアパークの営業時間

シルバニアパークの営業時間は、こもれび森のイバライドの営業時間に準じています。

営業時間 最終入園 定休日
通常 10:00〜17:00 16:00 火曜
8月のみ 10:00〜18:00 16:30 無休
12月〜2月 10:00〜16:30 15:30 火/水曜

※5月および7月の夏季営業期間も無休になります

せっかく行ったのに会えないということをなくすためにも営業時間は事前に確認しておきたいですね。

シルバニアパークへのアクセス

シルバニアパークへのアクセス方法は2通りです。

  1. 電車

①車

車の場合は、稲敷ICか阿見東ICが最寄りになります。

  • 圏央道の稲敷ICから約8km(10分)
  • 圏央道の阿見東ICから約11㎞(15分)

圏央道は東関東自動車道や常磐自動車道からもつながっているので、東京や成田からも行きやすいですよ。

こもれび森のイバライドでは駐車場台が500円かかります。

でも1,000円以上のお買い物で使える500円クーポンももらえるので、食事やお土産に使えば実質無料。

車での行くのがおすすめです。

②電車

電車の場合は、牛久駅か佐貫駅が最寄り駅になります。

しかしどちらの駅からも車で30分位の距離にあります。

  • JR常磐線 牛久駅 車で30分
  • JR常磐線 佐貫駅 車で30分

土日祝限定で牛久駅から送迎バスが出ています。
(8月中は平日も運行)

牛久駅東口5番6番乗り場発 イバライド発
9:30 10:10
10:45 11:30
12:10 15:00
16:30

定員23名のマイクロバスで本数も限られているので、時間には注意してくださいね。

シルバニアパークに行くなら車があると便利

シルバニアパークのアクセスを紹介しましたが、何度もシルバニアパークに行っている私のおすすめは「車」で行くこと。

場所が駅からも離れた山の中になり、送迎バスも限られています。

子どもがいると余裕を持って行動していてもどうなるかわからないですよね。

なので「車」で行くのがおすすめです。

とは言え車を持っている人ばかりではないですよね。

そんな人には免責補償料込みの金額が掲載されていて料金比較が簡単な「旅楽レンタカー」でレンタカーを予約するのがおすすめです。

車があれば、シルバニアが入っている阿見プレミアムアウトレットに行くこともできます!

イバライドから阿見までは15分くらいで行けるので、帰りがけに寄ってお買い物を楽しめます。

シルバニアパーク以外にもこもれび森のイバライドの中にはシルバニア関連の施設がある

シルバニアパーク以外にも、こもれび森のイバライド内には、シルバニアファミリーの関連施設があります。

シルバニアファミリー 森のマーケット

シルバニアファミリー森のマーケット

シルバニアファミリー 森のマーケットでは、海外のシルバニアファミリーやこもれび森のイバライド限定の人形が販売されています。

シルバニアパークでもらったクイズラリーの引換所もかねているので、帰る前には忘れずに立ち寄るようにしましょう。

また1回500円でシルバニアファミリースペシャルくじも開催されています。

5等でも赤ちゃん人形、1等が当たるとおうちが当たるくじ。

挑戦する価値はあるのでおすすめです。

シルバニアファミリー あそびのお部屋

シルバニアファミリーあそびのお部屋

シルバニアファミリーの展示や実際に遊べるコーナーが設置されています。

園内ファストフード「シトロン」

シルバニアのクッキーが乗ったソフトクリームや、ポップコーンボックスを販売していますよ。

村のレストラン「ポワール」

シルバニアファミリーのイラストが描かれたパンケーキを販売しています。

こもれび森のイバライド内にはいたるところにシルバニアファミリーがいますよ!

シルバニアパークは親子で楽しめる場所

シルバニアパークを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

  • シルバニアパークの場所は茨城県稲敷市
  • シルバニアパーク内には8つの施設が再現
  • シルバニアファミリーと写真撮影ができるキャラクターグリーティングも開催
  • シルバニアパークのクイズラリーに参加すると赤ちゃん人形がもらえる
  • 入るにはこもれび森のイバライドとシルバニアパークの入園料がかかる
  • 車と電車2通りのアクセス方法があるが車で行くのがおすすめ
  • シルバニアパーク以外にもこもればもび森のイバライド内にはシルバニアファミリー関連施設が4つ

シルバニアファミリーが好きな人ならお子さんだけでなく、ママ自身が楽しめる場所。

それがシルバニアパークです。

親子でシルバニアファミリーの世界観に入り込んで、楽しい時間を過ごしてみませんか。

スポンサーリンク
おすすめの記事