現在リニューアル中です

【体験談】シェイプマミーガードルは効果なし?実際に使った口コミを紹介

産後ママに人気の産後ガードル「シェイプマミーガードル」

たくさんのママに愛されているのはわかるけど、効果はあるのでしょうか?

「シェイプマミーガードルって効果あるの?」

「シェイプマミーガードルは高い!効果がないなら買いたくない」

って思っているママもいますよね。

この記事では、実際に愛用している私がシェイプマミーガードルを使ってみて、効果があったかどうかを紹介していきます。

結論から言うと、産後ママにシェイプマミーガードルはおすすめです!

ただし金額が高いことや着用でのデメリットもあったので赤裸々にお伝えしていきます。

  • シェイプマミーガードルの特徴
  • シェイプマミーガードルを使用してわかった5つの効果
  • シェイプマミーガードルのデメリット
  • 他のママの口コミ
  • 一番安く購入できるのはどこ?

シェイプマミーガードルの気になることすべてわかるように徹底解説しますね♪

ちなみに私が使っているのは「MGR378」というネットでも購入できるモデル。

一般的なモデルなので、シェイプマミーガードルが気になるママには参考になると思うのですが、もし違うモデルが気になっている人は物足りないかもしれません。

読みたいところにジャンプ

シェイプマミーガードルだけで痩せたい人には効果なし!

まずはシェイプマミーガードルがおすすめできる人、おすすめできない人を紹介してきます。

私が実際に使った結果や口コミから判断したよ♪

おすすめできる人
  • 体型・姿勢を整えたいと思っている人
  • 腰痛に悩んでいる人
  • 育児しながら骨盤ケアがしたい人

シェイプマミーガードルは産後ママにおすすめできます!

その中でもラクして体型カバーがしたい人、腰痛に悩んでいる人には特に効果が高いガードルです。

おすすめできない人
  • シェイプマミーガードルだけで痩せたい、痩せられると思っている人
  • アウトドアが好きな人
  • 外出先でトイレに行く回数が多い人

逆におすすめできない人は、シェイプマミーガードルだけで痩せたいと思っている人です。

シェイプマミーガードルだけで体重は落ちないです!

またシェイプマミーガードルは着脱が大変でトイレに行きづらいのが難点。

自宅での着脱はできても外出先のトイレだと少し面倒かもしれません。

アウトドアや公園などだと特にハードなので、屋外に出かける頻度の高いママにはあまりおすすめできません

トイレの行きやすさを重視するなら「マジカルシェリー」がおすすめです。

シェイプマミーガードルは産後ママに人気の骨盤ガードル

まずは、シェイプマミーガードルの特徴を紹介していきます。

シェイプマミーガードルは、人気の下着ブランド「ワコール」が販売している産後用の骨盤ガードルです。

商品名ワコール シェイプマミーガードル
モデルMGR378/MGR320/MGR527
価格¥15,400〜¥18,700

シェイプマミーガードルは、公益社団法人日本助産師会の推奨商品でもあります。

つまり助産師さんがおすすめしている産後ガードルってこと!

助産師さんおすすめなら、産後ママが安心して使えますよね。

日本助産師会推奨商品に認められているガードルは、シェイプマミーガードルだけです。

ワコール「シェイプマミーガードル」には、3種類のモデルがあります。

それぞれの違いはこちらで詳しく紹介しているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

シェイプマミーガードルの特徴

まずはシェイプマミーガードルの作りの特徴を細かく見ていきますね♪

シェイプマミーガードルの外袋を見ていきましょう。

裏面には特徴や着用方法がイラストで紹介されています。

袋から取り出すとこんな感じの全体像です。

シェイプマミーガードルの特徴として、公式HP紹介されているのはこちら。

【シェイプマミー®ガードル[産後用ガードル]】
ロング丈・ハイウエスト(ウエスト約9cm上)・ボーン入り
ウエストとおなかのたるみをととのえヒップアップし、産後のボトムシルエットを美しくととのえます。

・先輩ママおすすめのベストセラー・アイテム。

・ウエストとおなかシェイプに効くハードタイプの産後用ガードル。

・パワー素材と裏打ちで、おなかをしっかりシェイプ。

・面ファスナーでしめ具合を自由に調節。

・裏打ちで骨盤をサポート。

・ふとももまで、すっきりサポート。

・裾はヘム仕様で、アウターにひびきにくい。

・ヒップ側はオーバックスタイルでキュッとヒップアップ。

ワコール

実際の商品と一緒に特徴を見ていきましょう♪

シェイプマミーガードルはハイウエストタイプ

実際に着用すると、ウエストは胸下までくるほど長いです。

そのウエストは、内側は5つのホック、外側にファスナーとお腹をしっかりと締める構造になっています。

また両サイドは面ファスナー、いわゆるマジックテープになっています。

その日の体調に合わせて締め付け具合を調整できます。

この面ファスナーはトップスでタイトな洋服を着ると響いてしまうかも…

ふともも周りも長さがあり、裾がヘム仕様。

つまり折返し縫いがされておらず縫い目がないので、洋服に響きづらい形になっていますよ!

ただしトイレのあとに裾を調整しないとボトムスからガードル履いてるのがわかってしまいそう。毎回裾を伸ばすのがポイント!

シェイプマミーガードルを実際に使用して感じた5つの効果

シェイプマミーガードルを実際に使用して感じた効果・メリットを紹介していきます。

  1. 着るだけで姿勢がシュッとする
  2. おしりが上向きになる
  3. お腹が締め付けられて食べ過ぎ防止になる
  4. 育児家事をしていてもズレにくい
  5. 太ももまでケアできるのに目立たない

1つずつ見ていきましょう。

①着るだけで姿勢が整う

シェイプマミーガードルで感じた効果1つ目は、着るだけで姿勢が整うことです。

妊娠・出産を経て女の人がなりがちな反り腰。

私も反り腰が強いのですが、シェイプマミーガードルを履くだけで上に伸びて姿勢が整う感じがありました。

妊娠出産で崩れる姿勢。意識しなくても姿勢が整うのは嬉しいポイントでした。

姿勢が整えば内臓の位置も元に戻りやすいし、代謝も良くなりやすいとか…!

このまま体型が変わっていくことが期待できそうです。

②おしりの位置が上がる

シェイプマミーガードルで感じた効果2つ目は、おしりの位置が上がることです。

妊娠・出産を経て、おしりは大きくなったりたるんだりと気になるようになりがち…。

そんなおしりのままでは体型が気になりますよね。

シェイプマミーガードルは履くだけでおしりの位置が少し上がると感じます。

履くだけで位置が上がって丸みのあるおしりに!

おしりの位置が上がるとぴったりとしたボトムスが似合うようになりますよ。

③お腹が締め付けられて食べ過ぎ防止になる

シェイプマミーガードルで感じる効果の3つ目は、お腹が締め付けられて食べ過ぎが防げることです。

シェイプマミーガードルはハイウエストでお腹が締め付けられます。

産後のぽっこりしたお腹を引き締める効果があります。

さらにお腹が引き締められることにより、食べ過ぎが防げることにも気づきました!

ガードルでお腹周りが抑えられているため、一度にたくさんの量を食べなくても満腹感を感じられます。

体型が整うだけでなく、一緒に産後ダイエットでも重要な食事の調整ができるのは嬉しいですね♪

④育児や家事をしていてもズレにくい

シェイプマミーガードルのメリット4つ目は、育児や家事をしていてもズレにくいことです。

育児や家事をしていると、立ったりしゃがんだり抱っこしたりと動きが多いですよね。

シェイプマミーガードルはそんな動きをしていても窮屈な感じがありません。

また動いても位置がズレにくいのが嬉しいです。

骨盤ベルトではすぐずれてしまうのに対して、動いても位置がずれないためしっかり骨盤ケアができると感じられました。

⑤太ももまでケアできるのに目立たない

シェイプマミーガードルの効果5つ目は、太ももまでケアができることです。

シェイプマミーガードルはロング丈。そのため、太ももまでケアができます。

でも太ももまであるガードルだと洋服に響くことも…。

シェイプマミーガードルでは、太ももの裾に縫い目がありません

そのため、タイトめなボトムスを履いてもガードルを履いていると気づかれにくいです。

「ガードルを履いてます」という主張なく身につけられるので、洋服を選ばずに着ることができますよ♪

シェイプマミーガードルを使って気づいたデメリット

シェイプマミーガードルを使って気づいたデメリットを紹介していきます。

実際に着用してみて感じたデメリットは以下の3つです。

  1. トイレに行きづらい
  2. 夏は暑い
  3. 価格が高い

1つずつ詳しく紹介していきます。

①トイレに行きづらい

シェイプマミーガードルのデメリット1つ目は、トイレに行きづらいことです。

トイレに行くためには

  1. ウエストのファスナーをおろす
  2. ウエストのホック5つをはずす
  3. ガードルを下ろす

という手順が必要。

キツめの作りになっているので、ガードルを脱ぐために時間がかかります。

シェイプマミーガードルは、ハイウエストで胸下まである作りになっているので、下ろすの手間なんです…。

逆に履くときには、足を通しているとはいえ、もう一度履き直すような形になります。

一度トイレに行くたびに着脱で時間がかかるのが、シェイプマミーガードルのデメリットです。

抱っこ紐で子どもを抱っこしながらトイレに行くのは絶対無理…!

トイレに行くときには、限界まで我慢することなく、早めに行くようにしましょう。

②夏は暑い

シェイプマミーガードルのデメリット2つ目は、夏は暑くて身につけづらいことです。

シェイプマミーガードルはハイウエスト、ロング丈。着用すると、胸下から膝上までの長さがあります。

MGR378のモデルの場合、メッシュになっているのは腰回りと股のクロッチ部分のみ。

そのため通気性はいまいちで、特にお腹まわりに汗をかきやすく蒸れがちです。

夏の暑い日に着用するのには向いていません。

夏に使う場合には、涼しい場所・時間だけ使うようにしましょう。

子どもと公園に行くような室外で予定のある日には使わないほうがいいですよ!

③価格が高い

シェイプマミーガードルのデメリット3つ目は、価格が高いことです。

産後ガードルは毎日使うことで、より効果を感じられる傾向があります。

しかしシェイプマミーガードルの定価は、 ¥15,400。

洗濯することを考えると洗い替えも含めて2枚ほしいところですが、簡単に手が伸びる価格ではありませんよね。

毎晩洗って干して、日中履く方法もあるけど、それもそれで大変。

価格が高いところはシェイプマミーガードルのデメリットです。

シェイプマミーガードルを使用した他のママたちの口コミ

シェイプマミーガードルの効果とデメリットを紹介したところで、実際に使っている他のママの口コミをチェックしていきます。

まずは口コミで多く見られたメリット・デメリットをまとめていきます。

メリット
  • 履くだけでお腹がおさえられる
  • 履くだけでお尻周りが小さく感じる
  • 産後の腰痛対策になる
  • 締め付けが心地良い
  • 太ももがくるくる丸まらない
  • 育児のじゃまにならない
デメリット
  • トイレが面倒
  • 夏は暑い
  • ハイウエストなので授乳時に苦しさがある

具体的な口コミを見ていきましょう。

https://twitter.com/sr25sb/status/1336179415051427840?s=20
https://twitter.com/tkzthnn/status/1016688737541971973?s=20

締めつけ感が凄く気持ちよく、決してキツい訳じゃありません。太もも部分もクルクルまるまる事もありませんし、しっかりお肉をおさめてくれます!

普段でも着用していたい心地よさ!いい買い物をしました!

楽天

無理やり小さいサイズを履くと子宮脱や血栓ができやすくなって危険と助産師さんに助言を受け、店頭でサイズを測ってもらいジャストサイズを購入しました。

キツすぎることもなく、子どものお世話の邪魔にもなりません。

高い買いものなので小さいサイズを。と思われる方もいらっしゃるとは思いますが身体のことを考えて購入されることをオススメします。

楽天

いろんなママがシェイプマミーガードルの効果をそれぞれの形で体感してることがわかりますね♪

シェイプマミーガードルの最安値は?

シェイプマミーガードルはどこで買うのが一番安いのでしょうか?

公式ショップ、楽天、Amazonで、シェイプマミーガードルMGR378の最安値を調べてみました(2021年10月8日時点)

スクロールできます
公式ショップAmazon楽天
価格¥15,400¥12,589¥10,780

この結果から、一番安いのは「楽天」での購入であることがわかりました。

少しでも安くシェイプマミーガードルをゲットしたい人は、楽天で購入しましょう。

ただし楽天やAmazonではサイズ交換ができません

対して公式ショップではサイズ交換が手数料無料で可能。

サイズ選びに不安が残る人は、少し高いですが公式オンラインショップでの購入がおすすめです。

メルカリでもシェイプマミーガードルはたくさん出品されています。その中にも旧モデルも多数。もしフリマアプリで買う場合には、タグで型番をチェックしてから購入するようにしましょう!

シェイプマミーガードルの型番は、背中側のタグに書いてあるよ♪

シェイプマミーガードルはモデルによって購入できる場所が異なり、現在販売している他の2つのモデルは手に入りにくいです。

MGR320は百貨店限定。
MGR527は、百貨店とワコールの公式オンラインショップのみで購入できます。

MGR320は楽天で1ショップだけ販売しているのを見つけましたが、ほかは取り扱いなしでした!

シェイプマミーガードルの履き方のポイント

シェイプマミーガードルには、履き方にコツがいります。

シェイプマミーガードルで紹介されている履き方に加えて、実際に履いてみて感じているコツもお伝えしていきますね♪

STEP
正面のファスナーとホックをすべて外す
STEP
両サイドの面ファスナーを折り返してくっつけておく

折り返さずに浮いた状態だと洋服に引っかかって傷つけてしまうかも…

STEP
ウエストベルトを目安にガードルの上半分を外側に折り返す

これをやるだけで履きやすさが変わりますよ♪

STEP
下からゆっくり引き上げる

片足ずつゆっくりと!いったん両足の膝まで上げたら一気にお腹まで引き上げましょう。

STEP
おしりを整える

おしりの部分に手を入れてヒップをガードルにおさめるように引き上げましょう!この一手間で形が変わりますよ。

STEP
ウエストを上まで引き上げる

折り返しておいたウエスト部分を胸下までしっかり引き上げましょう。

STEP
ウエストのホックとファスナーをしめる

ホックは下から順番に留めていきましょう。ホックが止まったらファスナーを引き上げてください。

STEP
ウエスト両サイドのベルトを調整する

ウエストの両サイドにある面ファスナーを調整しましょう。その日に合った引き締め具合にしてください。

STEP
太ももの裾を調整する

太ももの裾が丸まりがちです。しっかり下に伸ばしてあげましょう。

せっかくのガードルも正しい位置で身につけられなければ効果が感じられなくなってしまいます…!

正しく身に着けてしっかり効果を感じましょう。

動画で知りたい人には、ワコールのシェイプマミーガードルのつけ方動画が参考になりますよ。

シェイプマミーガードルのよくある質問

シェイプマミーガードルを買うか迷っている人がよくある質問を紹介していきます。

シェイプマミーガードルのサイズ選びのポイントは?

シェイプマミーガードルのサイズ選びは、今のあなたの体型に合わせて選ぶようにしましょう。

「なりたい自分」や「妊娠前の体型」に合わせて購入するのはやめましょう。

サイズ選びの詳しいポイントはこの記事で詳しく紹介しています。

シェイプマミーガードルが使える期間は?

シェイプマミーガードルが使える期間は、産後1ヶ月からです。使える期限にいつまでという決まりはありません。

期間については詳しくはこちらで紹介しています。

シェイプマミーガードルの洗濯方法は?

シェイプマミーガードルの洗濯表示には「手洗い」と記載されています。

でも産後ママが毎日手洗いは難しいですよね…。

実際私は手洗いは難しいので、厚めの洗濯ネットに入れて洗っています

何回か洗っていますが、そこまでダメージなく使えています。

ただし洗濯機を使うときには自己責任で洗うようにしましょう。

ドラム式の乾燥機は使わないようにしてますよ♪

シェイプマミーガードルは夜寝るときには使わないほうがいい?

シェイプマミーガードルは、就寝時には使わないようにしましょう。

シェイプマミーガードルは引き締めの強いガードル。そのため、夜寝るときに使うと血流が悪くなってしまうかもしれません。

シェイプマミーガードルの使用は日中だけにして、夜は外して寝ましょう。

夜も使いたい場合には、就寝時専用のショーツやレギンスなどを選んでくださいね♪

シェイプマミーガードルにショート丈はある?

シェイプマミーガードルにショート丈はありません。

現在販売されているシェイプマミーガードルの3モデル(MGR378/MGR320/MGR527)は、いずれもロング、ハイウエストタイプです。

過去にはショート丈のモデルもあったみたい…!

産後用以外でも問題なければ、いくつかショート丈のガードルが販売されているのでチェックしてくださいね。

まとめ:シェイプマミーガードルは効果あり!着用するだけで姿勢が伸びる

シェイプマミーガードルについて効果を紹介してきました。

改めてシェイプマミーガードルの効果について見ていきましょう。

  1. 履くだけで姿勢がシャンと整う
  2. 履くだけでお尻の位置が上がって小さく見える
  3. 履くだけでお腹が締め付けられて食べ過ぎ防止にもなる
  4. 胸下から太ももまでケアできる
  5. 育児や家事をしていてもズレにくい

履くだけで体型カバーができて姿勢が整うのがシェイプマミーガードルの一番嬉しいポイント。

シェイプマミーガードルで姿勢が整うことで、腰痛対策にもなるよ♪

そんなシェイプマミーガードルを気も強く使うためにはサイズ選びは重要。

自分の体に合ったサイズのシェイプマミーガードルを使って、キレイなママを目指しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

5歳と0歳の2人の女の子のママ。出産後、復職するたびにマミートラックと格闘。そんな中でも自分の居場所を作り上げながら在宅勤務で働く時短ワーママ。副業ライター×オンライン秘書

読みたいところにジャンプ
閉じる