現在リニューアル中です

シェイプマミーガードル378と320の違いはなに?各種類を徹底比較

ワコール「シェイプマミーガードル」

2001年秋に発売されてから累計45万個以上(2017年3月時点)売れている人気の産後ガードルです。

シェイプマミーガードルには、「MGR378」「MGR320」「MGR527」3種類のモデルがあります。

では、その3種類にはどんな違いがあるのでしょうか?

ワコールの公式HPを見ると、3種類の商品が紹介されているのですが、違いがわかりづらい

実際に私もシェイプマミーガードルを購入したいと各モデルを調べたのですが、公式HPだけではわかりませんでした

そこでこの記事では

  • シェイプマミーガードル378/320/527の3種類の比較
  • シェイプマミーガードルの3モデルそれぞれの紹介
  • シェイプマミーガードル以外のワコールで人気の産後ガードル

を紹介していきます。

「ワコールのシェイプマミーガードルの中で、どれを選んでいいかわからない」という方に向けて、詳しく紹介していきますね。

この記事を読むだけで自分がどれを選べばいいのかがわかりますよ♪

読みたいところにジャンプ

シェイプマミーガードルの3モデル、378/320/527の違いをチェック

まずはワコール「シェイプマミーガードル」の3種類について、簡単に比較しながらチェックしていきましょう。

公式HPにある情報を元に3種類のシェイプマミーガードルについて比較してみました。

スクロールできます
MGR378MGR320MGR527
名称産後ガードル産後ガードル産後ガードル ルアノーレ
サイズ58/64/70/76/8258/64/70/76/8258/64/70/76
カラーブラック/ベージュブラック/ベージュクリーム/ネイビーブルー
販売価格¥15,400¥15,400¥18,700
販売場所Amazon/楽天でも購入可能百貨店限定百貨店及び公式WEBストア限定
その他長年産後ママに愛されているモデル2017年に発売開始された改良モデルレースがあしらわれた高級モデル

この情報から、わかることは以下です。

  • 「MGR378」と「MGR320」は、価格やサイズ展開、販売価格まで同じ
  • 「MGR378」は長年愛されているモデル
  • 「MGR320」は2017年発売された改良モデル
  • 「MGR320」は百貨店でしか買えない
  • 「MGR527」はデザインが洗練されていて、他のモデルよりも値段が高い
  • 「MGR527」のみサイズ展開が1つ少ない

楽天市場で検索してみると、販売されているシェイプマミーガードルのほとんどがMGR378でした♪

では値段が一緒の「MGR378」と「MGR320」の違いはどこにあるのでしょうか?

一番わかりづらいので細かくチェックしていきますね♪

一言で違いを言えば、「MGR320」は「MGR378」を改良した商品です。

ワコールの開発秘話から、2017年に発売された「MGR320」にはこんな特徴があることがわかりました。

  • 骨盤周りを環状にサポート
  • 骨盤を立体的に支えた腰に優しい設計
  • ウエスト調整部分に薄い生地を採用

その他のMGR320の詳しい特徴はあとから紹介するね♪

このように簡単に比較したところで一旦整理すると、シェイプマミーガードルの選び方は以下がポイントになりそうです!

  • 楽天やAmazonで買えるモデルがほしいなら「MGR378」
  • 改良された新しいモデルがほしいなら「MGR320」
  • おしゃれなデザインのモデルがほしいなら「MGR527」

シェイプマミーガードル378/320/527の特徴を1つずつチェック

3種類のシェイプマミーガードルを簡単に比較してきました。

自分がどのモデルがいいか、なんとなく決まってきましたか?

ここからはそれぞれのモデルについて詳しくチェックしてきます。

「なんとなくこれかな?」と思っている人は、この先でそのモデルについてチェックしてみてくださいね♪

①シェイプマミーガードルMGR378

まずはシェイプマミーガードル「MGR378」をチェックしていきます。

名称産後ガードル MGR378
サイズ58/64/70/76/82
カラーブラック/ベージュ
販売価格¥15,400
販売場所公式HP/Amazon/楽天/百貨店 等

【シェイプマミー®ガードル[産後用ガードル]】
ロング丈・ハイウエスト(ウエスト約9cm上)・ボーン入り
ウエストとおなかのたるみをととのえヒップアップし、産後のボトムシルエットを美しくととのえます。
・先輩ママおすすめのベストセラー・アイテム。
・ウエストとおなかシェイプに効くハードタイプの産後用ガードル。
・パワー素材と裏打ちで、おなかをしっかりシェイプ。
・面ファスナーでしめ具合を自由に調節。
・裏打ちで骨盤をサポート。
・ふとももまで、すっきりサポート。
・裾はヘム仕様で、アウターにひびきにくい。
・ヒップ側はオーバックスタイルでキュッとヒップアップ。

ワコール-シェイプマミーガードルMGR378

シェイプマミーガードルの中でも長年にわたって産後ママに愛されているモデル。

楽天やAmazonでも購入できるので、身近なところで購入したいと思っているママにはおすすめです。

楽天だったら定価よりも割安で購入できるショップもありましたよ♪

安くシェイプマミーガードルを購入したいママはチェックしてみてくださいね。

②シェイプマミーガードルMGR320

2017年に発売された新しいシェイプマミーガードル「MGR320」

もともとのモデルから改良されたモデルです。

名称産後ガードル MGR320
サイズ58/64/70/76/82
カラーブラック/ベージュ
販売価格¥15,400
販売場所百貨店

【シェイプマミー®ガードル[産後用ガードル]】
ロング丈・ハイウエスト(ウエスト約9cm上)・ボーン入り
ウエストとおなかのたるみをととのえヒップアップし、産後のボトムシルエットを美しくととのえます。
・ほしい機能をよくばりに装備したウエストとおなかシェイプに効くハードタイプの産後用ガードル。
・裏打ちで、おなかをしっかりシェイプ。
・ウエスト部分は薄手仕上げの面ファスナーでしめ具合を自由に調節。
・骨盤まわりの3つのポイントを環状にサポートし、腰にやさしい。
・ヒップ側はY字構造でヒップアップ。
・裾はヘム仕様で、アウターにひびきにくい。

ワコール-シェイプマミーガードルMGR320

長年愛されている「MGR378」が改良された「MGR320」

シェイプマミーガードルには、骨盤をしっかり支えるためにウエストを調節する面ファスナーが両サイドについています。

しかしこの面ファスナーが洋服に響く原因にも…。

MGR320では、薄手の生地をこの部分に使っているため、洋服に響くのが嫌な人はこのモデルがおすすめ

ただし、販売場所は限られていてネットで購入することはできません

2021年9月現在、販売場所は百貨店のみ。公式のオンラインショップでも販売されていません。

検索したところAmazonでは販売なし。楽天でも取り扱っているショップは1つだけでした。

ネットで購入するときには、モデルを必ずチェックしてから購入するか、公式のショップで購入するように気をつけましょう。


③シェイプマミーガードルMGR527

シェイプマミーガードルの中でも値段の高いこのモデル。

見た目でわかるように前面にレースがあしらわれた洗練されたデザインが特徴です。

名称産後ガードル ルアノーレ MGR527
サイズ58/64/70/76
カラークリーム/ネイビーブルー
販売価格¥18,700
販売場所公式HP/百貨店

【シェイプマミー®ガードル[産後用ガードル]】
ロング丈・ハイウエスト(ウエスト約9cm上)・ボーン入り
LOUANORE® <ルアノーレ>
ウエストとおなかのたるみをととのえヒップアップし、産後のボトムシルエットを美しくととのえます。
・ウエストとおなかシェイプに効くハードタイプの産後用ガードル。
・パワー素材と裏打ちで、おなかをしっかりシェイプ。
・ウエストベルトで、しめ具合を自由に調節。
・裾はヘム仕様で、アウターにひびきにくい。
・一枚でパワー切り替えができる生地を使用しています。

ワコール-シェイプマミーガードルMGR527

ワコールの中でも洗練されたデザインが特徴の「ルアノーレ」ライン。

ルアノーレは、妊娠中〜産後までのマタニティウェアをおしゃれなデザインで提供しているラインです。

そのため、ほかのシェイプマミーガードルはシンプルなデザインであるのに対して、「MGR527」は前面に美しいレースがあしらわれた可愛らしいデザインが特徴。

産後ガードルはおしゃれなデザインのものはワコール以外の他の商品を見てもほとんどありません。

「産後ガードルでも可愛いデザインのものが履きたい」いう産後ママにおすすめです。

ただし他のシェイプマミーガードルに比べて価格は高め

「MGR327」「MGR320」が¥15,400に対して、このモデルは¥18,700です。

また販売場所は百貨店または公式オンラインショップに限られています

おしゃれな産後ガードルを身に着けたいママはこちらを選んでくださいね♪

シェイプマミーガードル以外のワコールの産後ガードルもある!

ここまでシェイプマミーガードルをチェックしてきました。

ワコールといえば「シェイプマミーガードル」というイメージがあるかもしれませんが、実はその他にも産後ガードルがあります。

「シェイプマミーガードルは少しかっちりしすぎていて自分には合わないかも…」というママは見てみてくださいね♪

シェイプマミーガードルは、ワコールの公式HPでも「とことんシェイプ」したいママ向けのラインとして紹介されてるんですよ。

産後骨盤リボンガードル(ほどよくシェイプ)

名称産後骨盤リボン ガードル
サイズ58/64/70/76
カラーベージュ/ブラック
販売価格¥14,300

骨盤周りに3段階で調節可能なリボン型のベルトの付いた産後用ガードルです。

自分で調節しながら適度に使いたいママにはおすすめのガードルですよ。

ただし価格はシェイプマミーガードルと1,000円程度しか変わらないので、特にこだわりがなければ先に紹介したシェイプマミーガードルMGR378やMGR320を選んでも良さそうです。

SUHADA 肌リフト-産後-(らくちんシェイプ)

名称SUHADA 肌リフト 産後
サイズ58/64/70/76/82
カラーブラック/ブルーグリーン/グレーベージュ/ピンクオレンジ
販売価格¥7,480

他の産後ガードルに比べて圧迫感が少ないのが特徴。

生地も薄めなので、「ゴツゴツしたガードルは苦手」「初めてガードルに挑戦する」というママにも使いやすいモデルです。

まとめ:シェイプマミーガードルの378と320の違いは気にしなくてOK!好きなモデルを選ぼう

シェイプマミーガードルやワコールの産後ガードルについて紹介してきました。

MGR378、MGR320、MGR527の特徴を踏まえて、選び方を改めて紹介します。

個人的におすすめの人をまとめたので参考にしてみてくださいね♪

MGR378がおすすめの人
  • シェイプマミーガードルを使ってみたいと思っている人
  • 楽天やAmazonなどのネットショップで購入したい人
  • 少しでも安くシェイプマミーガードルをゲットしたい人

とりあえずシェイプマミーガードルがほしいと思ったらMGR378を選べば間違いなし♪

MGR320がおすすめの人
  • 新しいモデルが使いたい人
  • 洋服にガードルが響くのが嫌な人

ただし百貨店でしか購入できないので注意してくださいね。

MGR527がおすすめの人
  • 産後ガードルでもおしゃれなデザインのものを身に着けたい人

他のシェイプマミーガードルよりも価格が高め。百貨店もしくは公式HPでしか購入できないので注意!

それぞれの特徴をチェックしてきましたが、シェイプマミーガードルが気になっている人は「MGR378」を選んでしまって問題ありません

長年愛されているだけあって、機能面はしっかりしているので安心してくださいね♪

産後の骨盤ガードルで人気のシェイプマミーガードル。

身につけて体型の整ったきれいなママを目指しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

5歳と0歳の2人の女の子のママ。出産後、復職するたびにマミートラックと格闘。そんな中でも自分の居場所を作り上げながら在宅勤務で働く時短ワーママ。副業ライター×オンライン秘書

読みたいところにジャンプ
閉じる